新着情報

ブログC

2012-08-06

Blue hills

ダブルスで、シンガポールのボールがアウトした瞬間、日本卓球史上初の五輪のメダルが決まった。

決勝進出で、銀メダル以上が確定。石川佳純(19=全農)と平野早矢香(27=ミキハウス)が思わず抱き合い、全員が号泣した。

村上恭和監督も「彼女たちの悔し泣きをずっと見ていたので、もらい泣きしました」と目が真っ赤だった。

88年ソウル大会で卓球が正式競技に採用されて以来、日本にとっての念願の初メダルとなった。